ヘブライ語を学べる大学や講座

日本では、ヘブライ語はあまりメジャーな外国語とは言えず、他の多くの外国語に比べると学ぶ手段・方法は限られます。

大学で本格的にヘブライ語を学ぶことは、可能ではありますが、専攻学科としてヘブライ語学科を設置している大学は目下のところありません。外語大学の副専攻や特殊講義を受講したり、神学科・神学専攻の履修科目のひとつとして受講することになります。

pd-dome-of-the-rock-89061教会や民間団体の中にはヘブライ語講座を開講しているところがあります。関東・首都圏でヘブライ語の講座を開いている機関としては、「日本ヘブライ文化協会」、関西では「メルカズ・タル・オロット」が比較的よく知られています。

日本ヘブライ文化協会では、ウェブ上でヘブライ語の概要を紹介しています。また、「日本聖書神学校」はDVDを利用したヘブライ語(ヘブル語)の語通信講座を開講しており、信徒でなくても受講することができます。

独学であれば、ヘブライ語に関する語学書は少なからず刊行されています。まずは初歩的な知識(ヘブライ語のイロハ)を書籍で学ぶという選択肢は有効といえます。